ハチマイッター8型のページ     ハチマイッターのページ

日本みつばちの逃走防止器具です


飼育のお手伝いをさせて頂きます!

   日本みつばちの飼育で安心と安全に役立ちます。



お困り事の解決のお手伝いが出来ます。

これから先の画像などご覧下さい。

お問い合わせ等はEメール、пAFaxにてお気軽に問い合わせ下さい。

日本みつばち専門の研究家です


п@090−8672−7719
Fax 0265−25−2375
Eメールでは

ハチマイッター  にほんみつばちの逃走防止に使います 品ハチマイッター8−2

            



分蜂の群がとまり木などに集結                       分蜂群の集結

         

分蜂群の取り込み


          


縦型改良飼育箱を用意しておく、この中に蜂群を取り込みます。
取り込みには成功しても2日位のうちに逃げ出し何処かに行って
しまう事が多いですから、ハチマイッターで逃走の防止をします。

役立ちが実感でき救われます。


 
               

飼育箱に居つきますと順調に巣は大きくがなります。          ハチマイッタで逃走を防止している様子。




ハチマイッターは

日本みつばちの群の逃走を高い確率で防止します!

 

ハチマイッターを縦型改良飼育箱に取り付けた画像            仕上がったハチマイッター、1個ずつ手作りです

    

飼育箱などに取り込んでも蜂群が逃走してしまう事がとても多くあり其の逃走の防止にハチマイッター
を使用します。急に必要になるから何個か早めに用意しておく。

ハチマイッターは信州日本みつばち研究所が開発し正しい取扱い説明書を添付致しまして販売しております。

分蜂とは、春に飼育している蜂群が飼育箱からおよそ半分位の蜂が分かれて出ることで、もう1つの住処を見つけ巣つくりをしていくことです、本州南部では3月頃から始まります、中部地区では4月の末頃から5月の半ばです、北部では5月から6月頃となります、桜の花の開花により其の土地でのおよその分蜂の時期を知ることも出来ます。およそ葉桜になりかける頃が分蜂時期と観とります。

員価格      1個につき 2,600円    

通信販売の詳細なお知らせのページ
              商品番号 8
 

ハチマイッターの取扱い方法を見る
Eメールにて